テレワークの導入をお考えの企業様へ

テレワーク

従来の電話クラウドPBXとの違い

従来の電話とクラウドPBXとの違い

従来の電話とクラウドPBXとの違い従来の電話とクラウドPBXとの違い

クラウドPBXのメリット

#

メリット1. 初期投資の削減

サービスを借りるだけなので、PBXの購入費用を削減できます。設置やインストールなど、システム構築期間を大幅に短縮できます。契約後、非常に短期間でPBXを利用開始することができます。

メリット2. テレワークに対応

スマートフォンにアプリを入れることでテレワークでも、会社の電話番号や社内の内線通話がご利用できます。

メリット3. 運用コストの削減

自社内にハードウェアを設置する必要がありませんから、省スペースとなります。電力コストも削減できます。運用負荷も軽減でき、コアコンピタンスに人材を集中できます。

メリット4. 企業規模の拡大に対応

企業規模が急激に拡大しても、クラウドのため柔軟に追随できます。スモールスタートし、企業の成長にあわせて拡張していくことができます。

メリット5. 多彩な機能を選択可能

ハードウェアやソフトウェアを購入するわけではありませんので、機能の選択が自由です。必要なPBX機能のみを利用し、その機能に応じた対価を支払うことになります。

メリット6. スマート端末との連携

スマートフォンやタブレット端末を内線化して、通信コストを抑えることができます。これらスマート端末を活用してワークスタイルを革新できます。

クラウドPBX対応高機能ビジネスフォン

#

#

####
詳しくはこちら

×

検索広告からアクセスされたお客様は、次回検索しても当サイトにたどり着けない場合があります。必ずお気に入りに追加ください。